スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室効果ガス、11万トン削減 昨年度、京都府内の事業者

2007年12月05日 23:00

 京都府はこのほど、地球温暖化対策条例に基づき、府内の事業者が昨年度取り組んだ温室効果ガスの排出量削減状況についてまとめた。7割の事業者が排出量を削減したが、残る3割は生産量拡大などで増加した。

 対象事業者は264事業所。本年度を目標とする2年計画では、合計12万トンのCO2削減(削減率2・6%)を目標としており、昨年度1年間の削減実績は11万トンに上った。

 製造業では、重油からガスなどへのエネルギー燃転換や生産の効率化で、計画を上回る3・4%の削減を達成した。事業所によっては景気拡大による増産で排出量が増えた。

 商業・サービス業では、省エネ機器導入などの取り組みがあった一方、店舗面積拡大など増加要因もあり、0・9%減と微減。運輸業は0・8%減だった。
 府は、温室効果ガスの排出量を2010年度までに、1990年比で10%削減する数値目標を掲げている。

(2007/12/5 京都新聞)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/219-9a5d05a0
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。