スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人向けにCO2排出権販売=13日、専用サイト開設

2007年12月12日 23:00

 非営利法人「日本カーボンオフセット(COJ)」(代表理事・末吉竹二郎国連環境計画特別顧問)は、国内で初めて個人が二酸化炭素(CO2)排出権を購入できるサービスを13日に始める。インターネット上に専用サイトを開設。日常生活で排出されるCO2を自分で「オフセット(相殺)」する取り組みの普及を後押しする。

 利用者は会員登録後、専用サイトの画面上で必要事項を入力すると、自らが1年間に排出するCO2の量が試算できる。その上で排出権の購入を希望すれば、CO2、1トン当たり4200円で購入できる。排出量換算で0.25トン程度、最低1000円からクレジットカードによる決済を受け付ける。価格については欧州の相場などを参考に定期的に見直す。

(2007/12/12 時事通信)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/228-df21be04
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。