スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排出権の会計処理、国際ルール作成へ・国際会計基準審議会

2007年12月18日 23:00

 欧州を中心に約100カ国で使われている国際会計基準を作る専門家組織は温暖化ガスの排出権取引の会計処理で共通ルールを作ることを決めた。地球温暖化対策として、欧州連合(EU)を中心に世界で排出権取引が広がっていることに対応する。統一した会計基準を作り、企業の環境対策を後押しする。

 国際会計基準審議会(IASB、本部ロンドン)が合意した。米国の会計基準を作る財務会計基準審議会(FASB)とも協力し、世界共通の会計基準作りを目指す。

(2007/12/18 日経)
スポンサーサイト

コメント

  1. AY | URL | -

    エミッション・ライトの会計

    京都議定書に関する排出権の会計処理は既に研究は開始されている。
    下記URL参照
    http://www.google.com/search?q=accounting+for+emmission+rigts+iasb&hl=en&ei=Shift_JIS&lr=lang_en&btnG=Google+Search

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/237-da16cd46
この記事へのトラックバック

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。