スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双日、温暖化ガス排出権のネット取引仲介

2007年05月03日 01:02

 双日は10月から日本企業を対象に、二酸化炭素(CO2)など温暖化ガスの排出権購入を仲介する事業を始める。排出権の電子取引所を運営するシンガポール企業と組み、ネット上で日本語で取引できるようにする。京都議定書が定めた削減目標期間が近づき、排出権の需要は急増している。双日は新たな調達手段を提供、排出権購入が難しかった中小企業まで顧客に取り込む。

 排出権市場を運営するアジア・カーボン・エクスチェンジ(ACX)と提携した。ACXは2004年設立。温暖化ガスの削減手法の一つであるクリーン開発メカニズム(CDM)で得る排出権を専門に扱うオンライン市場で、05年以降累計で1000万トン(CO2換算)以上の取り扱い実績がある。

(日経 2007/5/2)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/25-a22c745e
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。