スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都、温室効果ガス削減へキャップ&トレード制度

2008年01月21日 23:00

 東京都は、2010年度からのキャップ&トレード制度を含む新たな気候変動対策を実施する。これまで地球温暖化対策計画書制度などの自主的な取り組みに加え、確実な温室効果ガス排出総量削減のため、より踏み込んだ対策が必要という立場から、事業所への削減義務や排出量取引を導入するもの。発電所、工場などエネルギー多消費施設を規制するEUの制度とは対照的に、オフィスビルなどの業務部門が対象。導入について関係者の意見は、いぜん分かれているものの、都は来年度に環境確保条例を改正、制度を導入する考え。

(2008/01/21 化学工業日報)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/266-85f349dc
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。