スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電など9社、世銀炭素基金からの排出権を初獲得

2007年05月10日 08:30

 東京電力や三井物産など国内9社は9日、世界銀行の炭素基金「PCF」を通じ獲得する排出権について日本政府承認を受けたと発表した。温室効果ガス削減事業を実施する見返りに出資比率に応じて排出権を分配する、同基金の仕組みを活用した排出権の獲得は初めて。

 今回、南米や中国など世界15カ国で実施される再生可能エネルギーによる発電や省エネなど23事業について、日本でに排出権を受け取るために必要な政府承認を受けた。PCFはこれら事業から二酸化炭素(CO2)換算で合計2755万トン規模の排出権獲得を見込み、その大半は京都議定書の第1約束期間内である2012年までに取得予定という。

 PCFは10カ国の政府および民間企業が出資し、00年に世界で初めて設立された炭素基金。途上国に省エネ投資するクリーン開発メカニズム(CDM)や共同実施(JI)といった京都議定書の仕組みを活用し、排出権獲得を進めている。

(2007/5/10 日刊工)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/29-bcf3c459
    この記事へのトラックバック

    世界銀行について

    世界銀行世界銀行(せかいぎんこう、World Bank;WB)は、各国の中央銀行に対し融資を行う、国際連合|国連の国際連合の専門機関|専門機関。一般には、国際復興開発銀行(IBRD)のこと。国際通貨基金|IMFと共に、第二次世界大戦後の金融秩序制度の中心を担う。本部はワシントン

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。