スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化防止事業、貿易保険特別枠2兆円・経産省、最大7割安く

2008年02月19日 23:00

 経済産業省は地球温暖化防止につながる事業を対象にした新しい貿易保険を今夏にも創設する準備に入った。企業が海外で手掛ける風力発電や太陽光発電など、温暖化対策に役立つ事業の資金リスクを減らすのが目的だ。日本貿易保険が2兆円と大型の特別枠を設け、保険料は通常より最大7割安くする方針だ。政府として温暖化対策への取り組みをアピールするとともに、省エネに強みを持つ日本企業のビジネス機会を拡大する。

 新設する貿易保険「地球環境保険」は、独立行政法人の日本貿易保険が地球温暖化防止に役立つ事業に限って提供する。自然災害やテロなどで事業が中止・中断した場合、開発事業を手がける事業会社や、出資・融資する銀行や商社などの損失を補てんする。

(2008/02/19 日経)

スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/316-f1838862
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。