スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸紅、ロシアのガスプロム・グループと排出権先渡し購入契約を締結

2008年02月22日 23:00

丸紅株式会社(TSE:8002、以下「丸紅」)は、ロシアのガスプロム社のグループ企業でトレーディングを主業務とするガスプロム・マーケティング・アンド・トレーディング社(以下「ガスプロムM&T」)との間において、京都議定書に定める排出権取引の基本契約書を2008年1月に締結し、同基本契約書に基づき2月上旬に京都議定書に定める排出権の先渡購入契約を締結しました。

排出権の受渡は2008年12月に行われる予定で、日本企業として初めて、ロシアのガスプロム・グループとの京都議定書に定める排出権の取引の実施となります。

また丸紅は、ガスプロムM&Tを含むガスプロム・グループとの間で、温暖化効果ガス削減事業や省エネルギー活動などの共同実施について協議することに合意しました。

京都議定書の第一約束期間が本年より始まり、地球温暖化問題への関心が高まる中、排出権の活用による環境貢献を検討する企業が日本において増加しております。
丸紅は、以前より海外での温室効果ガス削減プロジェクトに参画し京都議定書に定める排出権を獲得し、国内の需要家向けに販売して参りました。今後温暖化効果ガス削減義務を負うロシア、またその最大企業であるガスプロム・グループとの間で積極的に削減活動に行うことにより、地球温暖化防止に貢献するとともに、調達先を多様化し、日本国内での排出権需要により一層柔軟に対応して参ります。

概要:ガスプロム・マーケティング・アンド・トレーディング社

代表者 : Andrey Vladimirovich Mikhalev
所在地 : 60 Marina Place, Hampton Wick Kingston Upon Thames Surrey KT1 4BH, U.K.
事業内容 : ガス、電力、オイル、排出権のトレーディング


概要: 丸紅株式会社

丸紅株式会社は、総合商社として、食料、繊維、機械、金属・エネルギー資源、化学品、紙パルプなどの輸出入(外国間取引を含む)及び国内取引から、資源開発、電力事業、建設・不動産業務、金融ビジネスまで広範な分野での商品取扱・事業運営をグローバルに展開しています。

(2008/02/22 JCN Newswire)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/319-6c7ef683
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。