スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都議定書の温暖化ガス削減、9業界新たに自主目標、先行4業界、目標引き上げ。

2008年03月17日 23:00

京都議定書が課す温暖化ガスの排出削減目標を達成するため、学校や放送など九業界が新たに温暖化ガスの自主行動計画を作成したことが明らかになった。スーパーやコンビニなど四業界はすでにある自主行動計画の目標を引き上げ、合計で年間約三十万トン(二酸化炭素=CO2=換算)の排出を減らす。

十七日に開く環境省と経済産業省の合同審議会で公表する。

新たに自主行動計画をつくったのは私立学校や民放、日本放送協会(NHK)、ケーブルテレビなどの九業界。民放業界が二〇一〇年度にエネルギー効率を〇四年度比一〇%改善するなど、七業界は具体的な数値目標を掲げた。

すでにある目標を引き上げるのがスーパーやコンビニのほか、百貨店や建設機械の各業界。

(2008/03/17 日経)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/334-dd0e8702
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。