スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排出量取引、「積極的な検討」を=反対から一転、容認姿勢へ-同友会提言

2008年03月27日 23:00

 経済同友会は27日、「日本の活性化と競争力強化に向けて」と題する提言を発表した。その中で、温室効果ガス削減で焦点に浮上している、企業に排出枠を設けて過不足分を売買する排出量取引について「公平な(排出枠の)基準設定を前提とし、積極的な検討を進めなければならない」と明記。これまでの反対から一転して容認姿勢を打ち出した。

(2008/03/27 時事通信)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/360-90e10aad
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。