スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化ガス削減、東京都が大規模事業所に義務付け

2008年03月29日 23:00

 東京都は28日、2010年度から都内の大規模事業所を対象に二酸化炭素(CO2)など温暖化ガスの削減を義務付けることを決めた。排出量の取引制度も同時に導入する。08年度中に「環境確保条例」を改正、削減目標など詳細を決定する。

 都の環境審議会(会長・小早川光郎東大教授)が同日、条例改正案を答申したのを受け、方針を決めた。

 義務付けの対象は、電気やガスなどエネルギーの年間使用量が原油換算で1500キロリットル以上のオフィスビルや商業施設、工場など約1300事業所で、都内のCO2排出量の2割を占める。また削減義務化を補完する仕組みとして、目標に届かなかった事業所が、目標以上に削減できた事業所から排出量を買い取る取引制度も導入する。

(2008/03/29 日経)


スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/365-b2211dd3
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。