スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローソン CO2排出権、顧客販売 1050円で200キロ分と交換

2008年04月01日 13:00

 コンビニエンスストアのローソンは三十一日、顧客がポイントや現金との交換で二酸化炭素(CO2)排出権を間接取得できる「CO2オフセット運動」を、八日から全国の店舗で始めると発表した。

 同社は、アルゼンチンの風力発電事業から一万トン規模のCO2排出権を購入しており、これを顧客向けに小口分割。ポイントの場合は五十ポイントでCO2排出権十キロ、現金の場合は千五十円で同二百キロと交換できる。

 顧客にはローソン独自の「CO2削減証明書」を発行し、集まったお金は新たな排出権購入に充てる。京都議定書で定められた温室効果ガス削減に「個人が直接参加し、協力できる仕組み」(新浪剛史社長)とする考えだ。

 ほかに同社は三百億円を投じ、店内温度や照明調節などのシステムを導入、二〇一二年の一店あたりのCO2排出量を〇六年比10%削減する。

(2008/04/01 北海道新聞)
スポンサーサイト

コメント

  1. 借金返さないアルゼンチン | URL | -

    Re: ローソン CO2排出権、顧客販売 1050円で200キロ分と交換

    借金返さないアルゼンチンに寄付するなんて信じられな~いv-42

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/384-937f5ad8
この記事へのトラックバック

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。