スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大垣共立銀行、住宅ローンで排出権寄付

2008年03月31日 23:00

 大垣共立銀行(岐阜県大垣市)は31日、一定の省エネ基準を満たす住宅の新築、購入で住宅ローンを申し込んだ顧客が賛同すれば、同行の負担で二酸化炭素(CO2)の排出権を購入して国に寄付すると発表した。

 4月1日から1年間、500万円以上の住宅ローン1件あたり、1トン分の排出権を購入する。顧客の金銭負担はないが、環境省のウェブサイト「チーム・マイナス6%」で身近な温暖化防止策への取り組みを約束する「私のチャレンジ宣言」への登録が必要。

 期間は来年3月31日までだが、扱いが1000件に達すると終了する。

(2008/03/31 共同)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/390-aade395c
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。