スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙おむつに「CO2排出権」、ユニ・チャームがキャンペーン

2008年04月29日 23:00

ユニ・チャームは28日、ベビー用紙おむつに二酸化炭素(CO2)の排出権を付ける販売キャンペーンを実施すると発表した。売り上げの一部を排出権を取り扱う日本カーボンオフセット(東京・港)に払い、紙おむつの焼却で出るCO2を「相殺」する仕組み。紙おむつメーカーでは珍しい試みという。

6月5日から7月10日に出荷する「ムーニーマン」シリーズの「スリムパンツ」と「汗スッキリ」(共にL・ビッグサイズ)の計約100万パックが対象で、出荷価格は変えない。店頭実勢価格が1400円前後の商品の場合、約13円が排出権の取得に回る計算という。包装には排出権付きと明記する。

(2008/04/28 日経)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/474-a9ff87ba
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。