スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊予銀が温室効果ガス排出権購入の定期預金

2008年05月28日 23:00

地球温暖化防止に向け環境への関心が高まる中、伊予銀行は温室効果ガス排出権を購入する新しい定期預金を発売することになりました。新しく発売する環境定期預金は、定期預金の販売額に応じて、伊予銀行が温室効果ガス排出権を購入するという全国でも珍しいものです。定期預金の名前は「いよの美環」。金利は店頭表示金利に0.1%上乗せされ、預金者は定期購入の際に、車のアイドリング時間を減らしたり、エコバックをできるだけ利用することなど、温室効果ガスの削減に務めるエコ生活宣言書に署名します。販売予定額は100億円で、伊予銀行は販売総額の0.1%にあたる1000万円分、およそ3000トンの温室効果ガス排出権を購入することになります。この環境定期預金は来月10日から販売されます。

(2008/05/28 EBCスーパーニュース)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/523-a24aa66c
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。