スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静銀、環境事業を強化、 相談業務や排出枠を販売。

2008年07月30日 23:00

静岡銀行は二十九日、環境事業を強化すると発表した。地球温暖化対策向けの相談業務のほか、排出枠の販売を始める。企業の社会的責任(CSR)の意識が高まるなか、環境に強い関心を持つ企業の需要を開拓、対策を後押しする。

「環境・温暖化対策コンサルティング」として相談業務を八月一日から始める。内容は温暖化ガスの排出量の測定、二酸化炭素(CO2)の排出量を相殺するカーボンオフセットや商品にCO2排出量を表示するカーボンフットプリントについての助言など。グループ企業の静銀経営コンサルティングを通じ、取引先へサービスを提供する。

排出枠の販売は「排出権特定金外信託」という名称で八月一日から取り扱いを始める。

(2008/07/30 日経)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/554-290af385
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。