スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオン、歳暮配送時のCO2相殺。

2008年10月16日 23:00

イオンは十五日、贈答品の配送時に発生する二酸化炭素(CO2)を排出枠を付けて相殺する「カーボンオフセット」をメーカー二百九十社と共同で実施すると発表した。十八日からのお歳暮商戦で始める。環境配慮の姿勢をPRし、関心の高い顧客を開拓する。

お歳暮商戦はグループ全体で三百十億円の販売を目標としている。この金額をもとに配送時に発生するCO2排出量を千五百六十トンと試算。これに相当する排出枠を三井住友銀行を介してインドの風力発電プロジェクトから取得する。

排出枠取得にかかる金額は公表していない。

(2008/10/16 日経産業)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/581-45b43406
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。