スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南大河州政府から表彰 地球環境ビジネス称えられ 三井住友銀行カシアス・ド・スール市議会からも

2008年10月25日 23:00

【ポルトアレグレ発】二十一日、南大河州議会で同州の発展に貢献した人物に贈られる州議会表彰が、アルセウ・モレイラ議長からブラジル三井住友銀行の窪田敏朗社長へ贈られた。

同表彰は同行が進めている「地球環境ビジネス」が称えられたもの。同州関係者によれば、邦銀関係者へ贈られるのは初めてとのこと。

ブラジル三井住友銀行は〇五年から開始した京都議定書に基づく「排出量取引」において、南大河州の複数のCDM(クリーン開発メカニズム)プロジェクトから創出された「排出量」を日本の需要者へ紹介、約百五十万トンの大口取引をまとめた。

この取引はブラジルから日本への初めての大口取引であったこともさることながら、中小規模の案件をまとめてパッケージ化したことが新しいビジネスモデルとして賞賛され、〇七年の英国フィナンシャルタイムスとIFC(国際金融公社)が共催する「サステナビリティ・バンキング・アワード」でも評価され、優秀賞を邦銀として初めて受賞している。

また、京都議定書の精神でもある「地域の持続可能な発展」に寄与する運営方針も賞賛され、今年九月にはパラナ州議会からも「オルデン・ド・ピネイロ勲章」を叙勲している。

同行の新しい試みはCSR(企業の社会的責任)分野でも脚光を浴びており、今年八月には、同行を通じてブラジルの排出量を購入した日本のプロサッカーチーム「清水エスパルス」のジュニアユースチームをブラジルへ招待。

同じく地球環境問題に関心のある南大河州の「SCインテルナシオナル」ら地場サッカーチームとの交流試合を企画したほか、地球温暖化セミナーの開催、同州のCDMプロジェクトの現場見学などを実行し、参加した日伯の少年らに地球温暖化防止についての理解を涵養、「サッカーと地球環境」という新しいコンセプトを世界に打ち出した。

授章式当日は、ポルトアレグレ出張駐在官事務所の三浦春吉領事も出席。

「日本の銀行が南大河州においてこのような栄誉を与えられることは日伯百周年の年に、一層の日伯の関係強化に貢献するもの」と祝辞を述べた。

また同行の窪田敏朗社長は「地球環境ビジネスが南大河州の皆様の持続可能な発展に貢献し、それが本日のような栄誉を頂戴することになったのは、大変光栄なこと。これからも州政府の皆様と力をあわせて南大河州の持続可能な発展に貢献して参ります」と抱負を語った。

その後、列席していた州議らを対象に「日伯の経済関係―飛躍する可能性」と題して、記念講演を行った。

記念講演は同州議会TVチャンネルを通じて、全州へ生中継され、講演を聴いた一人の州議は「南大河州へ日本企業の投資を呼び込みたい。産業は元より文化・音楽・スポーツなど幅広く日伯の関係強化を進めていきたい」と語った。

また、同日午後には、南大河州北部にあるカシアス・ド・スール市議会を訪問。市議会エロイ・フリッツオ議長の進行で同行への市議会表彰の授章式が行われた。

カシアス・ド・スール市は、同行が仲介して日本企業へ排出量を売却したプロジェクトが所在する市で、「カシアス市の持続可能な発展に多大なる貢献をした日本の銀行」と賞賛された。

また、清水エスパルス・ジュニアユースチームが来伯した際に、同カシアス・ド・スール市の地場サッカーチーム「ジュベントゥーデ」とも交流試合を行い、日伯双方の少年らに地球環境セミナーを行ったことも、地場マスコミで広く採り上げられ、カシアス市民から高い評価を得た。

授章式にはその「ジュベントゥーデ」のジュニアユースの選手らも参列しており会場にひときわ大きな拍手が響いた。

同行の環境ビジネスを進めている地球環境部の内田肇部長は、同日に行われた「ダブル授章」について「今まで地道に進めてきた『地球環境ビジネス』がこのような形でブラジルの皆様に高く賞賛され評価されたことは大変な名誉。ブラジルの社会経済に根ざして活動する日本の銀行として大変有難い。これからもブラジルの地域の皆様に感謝される日本の銀行を目指します」と、固く決意を語った。

(2008/10/25 サンパウロ新聞)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/588-7fa0641a
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。