スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サークルKサンクス、ポイント、CO2排出枠と交換、来月から。

2008年11月27日 23:00

サークルKサンクスは二十六日、同社のポイントカード会員が獲得したポイントを二酸化炭素(CO2)の排出枠と交換できるサービスを十二月に始めると発表した。サークルKが三菱UFJ信託銀行から購入する予定の排出枠一千トン分の信託受益権を小分けし、会員が持つポイントと交換してもらう仕組み。環境意識の高まりから需要が見込めると判断した。

百円ごとに一ポイントを付与されるカード会員サービス「カルワザクラブ」のポイントが排出枠の交換対象。三コースあり、(1)四百五十ポイントでCO2百キログラム相当(2)二百五十ポイントで同五十キログラム相当(3)五百五十ポイントで同十キログラム相当の排出枠と五百円分の商品カード――の換算レートでそれぞれ交換できる。

店頭情報端末「カルワザステーション」やサークルKサンクスのホームページでポイントを排出枠と交換し、交換した会員には受け付けの案内を郵送で自宅に送る。大手コンビニエンスストアではローソンが同様のサービスを始めている。

(2008/11/27 日経産業)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/592-f191f4af
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。