スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大垣共立銀行:「排出権特定金外信託」を取扱開始

2008年12月08日 23:00

  大垣共立銀行(頭取:土屋嶢)は5日から、住友信託銀行(取締役社長:常陰均)との信託契約代理店委託契約に基づき、「排出権特定金外信託」の取り扱いを開始する。

  昨年度の日本国内温室効果ガス排出量は、13億7100万トン(CO2換算)と1990年度比+8.7%増加、京都議定書の削減目標達成に向けて更なる取り組みが必要となっていた。

  この信託は、自社で掲げるCSRやカーボン・オフセットへの活用などで排出権を小口から取得しようとする法人顧客向け商品。

  大垣共立銀行では、「<大垣共立>環境対策支援ローン・私募債」「排出権紹介サービス」や「住宅ローンでカーボンオフセット」キャンペーン(2009年3月31日まで)などを通じて、地球温暖化対策を含む幅広い環境問題に対応した金融商品・サービスの提供を今後も進めていく。(編集担当:鈴木義純)

(2008/12/08 Searchina)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/596-7135f37e
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。