スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空機CO2、EUに規制見直し要求・日米中など共同で書簡

2007年07月01日 08:30

 日米中など6カ国が欧州連合(EU)に対し、航空機の二酸化炭素(CO2)排出規制の見直しを要求したことが明らかになった。6カ国はEUに共同書簡を送り、海外航空会社への規制の一律適用に強い懸念を表明した。日米中などが共同で見直しを申し入れるのは異例。規制主導で地球温暖化対策を強化するEUとの間で摩擦が生じる可能性がある。

 EUが導入を進めるCO2排出規制は国籍にかかわらず、加盟27カ国の空港を離着陸する航空機のすべてが対象になる。CO2排出量が上限を超えた航空会社は取引市場で排出権を購入して超過分を穴埋めするよう義務付けられる。欧州議会やEU加盟国が今年秋に法案を承認する見込みで、EU各国と域外を結ぶ国際線には2012年から適用される。

(007/07/01 日経)
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://carbonf.blog99.fc2.com/tb.php/68-ccafeb2f
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。